***WELCOME TO EKODA***

ようこそ、江古田へ

 みなさん、江古田って街をご存知ですか?(知っている人は知っているが、知らない人は知らないってとこですよ、まっいいか)では、わたしがご紹介いたしましょう。
 場所は、西武池袋線の池袋から各駅停車に乗り、3つ目の駅です。(時間にして6〜7分)その昔は、豊島郡羽沢村(としまごうりはざわむら)だったそうな。
 ※豊島郡と言えば、豊島城下(豊島城の城跡が、あの遊園地の今の豊島園です)
中野区に江古田って地名がありますが、これは『えごた』と読みます。西武池袋線の江古田駅は『えこだ』と読みます。元々は、中野区の江古田周辺を江古田新田(たんぼだか畑だかにエゴの木があったからそう呼ぶようになったそうです)といって(農産物の産地だったそうです)、西武池袋線が出来た当時、そこに農産物を買付けに行くのに作った駅(練馬区にある通称『えこだ』といわれているところ)を江古田駅という名称にしたそうです。(ですから、江古田駅周辺には江古田という地名はありません)
 今では、この小さな街に大学が3つ(日本大学芸術学部:にちげい、武蔵野音楽大学:むさおん、武蔵大学:むさし)もあるので学生で賑わっています。
 また、江古田にはミュージシャン、俳優、声優、画家、デザイナー、漫画家、写真家、etc...多くの芸術家が在住しているので、ちょっと、面白そうな(変な?とも言える)飲み屋に入ると必ずどこかの席に彼らがいます。ちょっとしたきっかけで飲み友達になったりもしますよ。



メインページに戻る